ホーム » ブログ » 株式会社善 代表取締役社長・森 正和から青葉区へのラブレター

2021.12.28株式会社善 代表取締役社長・森 正和から青葉区へのラブレター

青葉区_外壁_ラブレター①

 

はじめまして。青葉区限定の外壁修繕を行う株式会社善の代表取締役社長・森 正和です。

 

今回は青葉区の皆様へ、弊社「株式会社善」について、そして私の青葉区への想いについてなどをお伝えたいと思い、筆ならぬ、パソコンを開きました。

 

これまで善に対して以下のような不安や疑問を感じていた方はぜひご一読ください。

 

  • 善ってどんな会社?
  • 善の社長ってどんな人?信頼できるの?
  • なぜ青葉区限定で仕事をしているの?
  • なぜ他社より大幅に安い金額で受けているの?
  • 大手より大幅に安いのは手を抜いているからでは?
  • 青葉区限定で月10件しか施工できないほど小さな会社なの?

 

これらの疑問も解消したいと思います。

 

青葉区に尽くした祖父の背中を見て育った少年時代

 

森家は先祖代々青葉区で暮らしています。(正確には緑区。祖父の代で緑区が再編成され青葉区が生まれました。)

 

もちろん私も青葉区育ちです。小さい頃は活発で外遊びが大好きで、「桜台公園」や「美しが丘公園」、自然豊かな広大な敷地にたくさんの遊び場がある「子どもの国」等に出向き、真っ暗になるまで遊び回っていました。親は大変だったと思います(笑)。

 

小・中学時代はサッカーひと筋。地元のサッカーチーム「青葉台キッカーズ(現ヨコハマキッカーズ)」、ジュニアユース「鴨一FC」に所属し、懸命にボールを追いかけていたことが懐かしく思い出されます。

 

そんな私の少年期に多大な影響を与えた存在が祖父・森善助です。

 

祖父は地元愛の強い人で、青葉消防団の一員としてはもちろん、個人的にも学校や寺院に寄付をするなど、さまざまな地域貢献活動を行なっていました。祖父は横浜緑ロータリークラブ初代会長、初代青葉台地区連合自治会長でしたから、自然と奉仕の心が根付いていたのかもしれません。

 

最期まで「地域で活動し、集まったお金を地域に還元する」という信念を貫き通した祖父は、地元ではちょっとした有名人でした。今でも「善助さんにはお世話になって」と声をかけられることもあります。

 

そんな祖父の背中を見て育った私にとって、「地域のために活動すること」「地域の人と手を取り、地域を盛り立てること」は、“当たり前”という認識でした。

 

 

結婚。一家の大黒柱として青葉区に暮らすことを選択

 

青葉区で育った私ですが、中学卒業後鳶(トビ)を志し、修行のために一旦東京へ出ました。

 

東京で結婚し、平成23年6月に青葉区に足場(鳶職)の会社「株式会社善」を設立。当時は東京と青葉区を行ったり来たりの生活でしたが、平成28年に青葉区に戻り、本格的に腰を落ち着けました。

 

青葉区に戻ってきた理由

 

なぜ青葉区へ戻ってきたいのか?

 

答えは簡単で、青葉区が素晴らしいところだからです。

 

青葉区_外壁_ラブレター②

 

治安が良く、昔ながらのあたたかい人のつながりがあります。公園や教育機関も充実しており、子育てに最適な環境です。

 

火炭鳥炉(一口餃子と焼鳥)」「メイプル洋菓子店(シュークリームがお勧め) 」、「シュタットシンケン(ソーセージのお店、お歳暮にも最適)」など、美味しいお店もたくさんあります。

 

暮らしやすさは神奈川県No.1だと自信を持っていえます。

 

そしてなにより…。私は子どもの頃の楽しい思い出や青春が詰まった青葉区が大好きなのです。

 

ですので、自分の子どもを青葉区で育てることが結婚当初からの夢でした。だから、迷わず「青葉区に帰る」ことを選んだのです。

 

我が子は現在5歳。昔の私のように青葉区の恵まれた環境の中で、伸び伸びと育っています。

 

 

私が「地域の一員」として、青葉区のためにできること

 

青葉区で暮らすようになり、「育ててくれた青葉区、大切な家族が暮らす青葉区を今度は自分の手で守りたい」という強い想いが芽生えました。青葉区の繁栄に尽力した祖父のようになりたい、なるべきだと思ったのです。

 

※実は社名「善」の名前は、祖父の名前「善助」が由来です。私にとって祖父はそれだけ特別な存在、目指すべき人なのです。

 

まだ微々たるものですが、現在私は以下のように、青葉区でさまざまな役割を頂いています。

 

緑法人会 青葉台支部 幹事

 

公益社団法人 緑法人会 では、会員と協力し、地域企業の発展を支援し、地域活性化(町興し)に取り組んでいます。

 

具体的には、定期的な会合や地域への支援活動(寄付など)、現在はまちづくりの一環として「青葉花と緑があふれる街事業」のお手伝いもしてます。これは文字通り、青葉区を​​​​​​花と緑あふれる街にしようというもので、道路沿い等にお花や緑を植える活動です。善の外壁修繕の前の道も駅前まで花や緑が続き、毎日癒されています。

 

飲み会を開いたり、ゴルフに行ったり、、、も法人会の活動の一環です。こう書くと「遊んでいるじゃないか」と思われそうですが(笑)、こういう集まりを通して横のつながり強め、地域支援に生かしているのです。

 

もちろん、法人会の集まりで使うお店は、全て青葉区の会員のお店です。善の外壁修繕としても、できる限り地域のお店を利用して、地域経済に微力ではありますが貢献できるように心がけています。

 

青葉消防団 消防団員

 

青葉区消防団では、青葉区を災害や犯罪から守るために毎月会合を行い、情報の共有、訓練(応急処置の練習)等を行なっています。

 

災害時は避難誘導などを行い、地域の皆様が「安全」を確保できるように全力を尽くします。

 

少し前ですが、台風の時に川沿いの家に住むおばあちゃんの手を引いて、避難所の小学校まで歩いたこともありました。大変なことも多いですが、笑顔で「ありがとう」といわれると疲れが吹き飛びます。

 

また、「桜台さくらまつり」「桜台夏まつり」「あおばマルシェ」など青葉区のお祭り、イベント等の設営協力も重要な仕事です。

 

祖父も消防団の活動には積極的で、現在消防小屋が立っている土地は祖父が無料で提供したものです。

 

 

善の外壁修繕が青葉区のためにできること

 

地域の一員として地域貢献活動に注力する中で、今度は「善の外壁修繕としてできることはないのか?」という想いがふつふつと湧いてきました。私たちには外壁塗装や屋根工事に関する専門知識がありますから、これを地域のために役立てたいと思ったのです。

 

そこでまず、外壁塗装や屋根塗装に関する地域の心配事を上げてみました。

 

①青葉区にも、外壁塗装、屋根工事等のお客さまを騙す施工業者が出没している・・・

 

青葉区_外壁_ラブレター③

 

信じられないかもしれませんが、外壁や屋根工事を行う施工業者の中には、「調査と称して屋根に登り、バールで屋根を浮かす」「嘘の調査結果を伝え、不正な価格で施工する」等の事例は未だに後を断ちません。

 

全てとはいいませんが、訪問販売で突然訪ねてくる業者は「工事の販売」が目的のため、どんな手を使ってでも「受注」が欲しいのです。

 

青葉区は裕福層が多いと認識されており、狙われやすい地区です。実際、地域の集まりで「訪問販売に騙された。悪徳業者がきた」という話を聞いたこともあります。

 

解決策:善の外壁修繕が青葉区で知名度を上げる

 

例えば、そうした悪徳業者に「あそこの地区には、適正価格で正直な仕事をする善の外壁修繕がいるから行っても無駄」と思わせれば、青葉区からお客さまを騙す業者を締め出すことができます。

 

また、万が一お客さまを騙す業者が来たとしても「善に相談する」「善に依頼して相見積もりを取る」という方法で、被害を未然に防ぐことが可能です。

 

②外壁や屋根修繕の施工に際し、不必要な(高い)金額を支払っている方々が多い・・・

 

施工金額は業者によってばらつきがあります。

 

例えば、大手ハウスメーカーは善の外壁修繕より高いです。しかしそれは法外な料金というわけではありません。大手ハウスメーカーでは、宣伝広告費家賃人件費販売管理費などの必要経費が中小企業より高額であるため、高くせざるを得ないのです。(そうした仕組みについて詳しくはコチラの記事をご覧ください)

 

施工費が高くても「大手だから間違いない」「知名度があるから安心」と思う方もいらっしゃいます。もちろん、それが悪いわけではありません。しかし、施工内容と施工金額を見合わせても、正直、少しもったいないなと感じることが多いです。

 

解決策:善の外壁修繕が適正価格でクオリティの高い仕事をする

 

善の外壁修繕_経費比較1

 

善の外壁修繕は、3つの顔を持っており「大手と変わらない。またはそれ以上の質を保ちながら金額を抑えた施工が可能」です。なぜなら、

 

・株式会社善は、もともと足場工事事業を行う会社です

 

株式会社善は元々「足場工事」からスタートした会社です。

 

足場は2m以上の高所作業時には必ず必要であり、外壁修繕屋根工事エアコンダクトの穴あけ等、家まわりの施工はほぼ全て足場なしには行えません

 

一般的な施工業者は足場を外注するため、施工料金+10〜20万円ほど余分にかかります。しかし、善の外壁修繕では、自社で足場を組むことが可能なため、その分施工料金を安く抑えることができるのです。

 

自社で足場まで組む業者は非常に稀です。なぜなら足場には足場の専門知識や、機材、拠点が必要であり、外壁修繕のみの施工業者では障壁が高く、なかなか参入できるものではありません。これは私たちの大きな強みであると考えています。

 

・株式会社善は、BtoB(企業間取引)をメインに行う会社です

 

株式会社善は、足場を中心に建築工事一式を行う会社です。お客様には大手ハウスメーカー等で公共工事も行います。1日約20〜30件、月500件以上の現場を手掛けています。

 

BtoBの仕事は長いお付き合いのところがほとんで、仕事が切れることはありません。これは「正直に質の高い仕事をする」という善のポリシーが評価されているからだと自負しています。

 

  • 手抜き工事を指示されたこともありましたが、きっぱり断りました。
  • ポリシーに反する仕事はどんなに利益が高くても受けるつもりはありません。

 

 

株式会社善は、地元・青葉区に根ざした会社です。私たちは、信頼できる地元の職人を積極的に採用し、安心・安全・正直な施工を心がけています。

 

BtoBと同じく、手抜き工事は絶対に行いません。また、地元に拠点を置くことで販売管理費等を抑え、施工料金を安くすることを実現しています。

 

③家まわりの工事をどこに頼んでいいか分からず、不安に思う人が多い。相談する場所も少ない・・・

 

施工を考えているが、信頼できる会社が分からない」という声をよく聞きます。“分からない”と、上記①のような業者に騙される可能性が高まります。

 

解決策:善が青葉区にお住まいの方の頼れるパートナーになる

 

私たちは青葉区に住む方々の日々の“不安”を取り除きたいと考えています。

 

家まわりのお困り事に関して、いつでも、何でも相談をお受けできる体制を整えています。外壁修繕、屋根工事だけでなく、トイレリフォーム、外構デザインなど家に関することであればほとんどのことにお答えできます。

 

外壁塗装以外の修繕工事メニューについて徹底解説します

 

施工しなくても構いません。相談だけ、見積もりだけでも大歓迎です。

 

私たちの根底には、業務を通して「育ててくれた青葉区、大切な家族が暮らす青葉区に恩返しをしたい」という想いがあるからです。

 

そして、このような施工に対する心配事を全て解決するために「青葉区限定、月10棟の施工」というサービスを開始しました。

 

 

「青葉区限定、月10棟の施工」を行うメリット

 

「青葉区限定、月10棟」することで、(青葉区の)お客さまにとってさまざまなメリットが生まれます。

 

  • 大好きな青葉区の悪徳業者から守ることができる
  • 青葉区限定施工にすることでお客様とのコミュニケーションが円滑になり、迅速に対応できる。
  • 移動距離・時間を短縮できるため、燃料費などの販管費を最小限抑えることができる
  • 地域・棟数を限定することで隅々まで目が行き届いた施工管理ができる
  • 完全自社施工のため、高品質な塗料グレードでも安心価格で提供できる
  • 完全自社施工のため、職人さんとの連携がスムーズになる=工期が短縮できる
  • 職人さんも青葉区在中方が多く、地元の現場には熱が入る

 

善と職人さん、お客様の関係は「雇用関係」「施工業者とお客様」の前にご近所さんです。町中や近所のスーパーなどで会った時はいつも笑顔で挨拶しています。

 

「青葉区限定、月10棟」のメリットなどに関しては、以下で詳しく書きましたので、もっと詳しく知りたいという方はぜひご覧ください。

 

青葉区限定 外壁修繕工事

 

 

善の外壁修繕が今後、青葉区のためにやりたいこと

 

善の外壁修繕は現在、社長である​​私より、そして今いる、間違いなく優秀であると自負している社員より、さらに優秀な人材確保すべく奔走しています。

 

なぜなら、サービスの質施工のクオリティお客様の満足度をもっと、もっと高めたいからです。

 

会社をしっかり管理するために税理士を、万が一のトラブルに対応するために弁護士を、施工の質を上げるために一級建築士や宅地建物取引士を。高い専門知識と実績を持つ​​人材を集め、万全のサポート体制を整えるつもりです。

 

パートナーである職人も例外ではありません。一般の方は大工は大工、という認識だと思いますが、一口に大工といっても技術には雲泥の差があります。

 

高い技能を持ち、善と同じく正直な仕事をする職人のみを探しています。

 

また善の外壁修繕は、営業活動は全くといっていいほど行いません。その分の予算を施工力を高めるために使っています。

 

優秀な社員を揃え、高い技能を持つ職人をパートナーに迎え、正直な施工・適正価格で、青葉区の住む方々の安心・安全・快適な暮らしを守りたいと考えています。

 

善の外壁修繕があるから、安心して家の修繕やリフォームができるね

 

青葉区に住む方全てにそういっていただけるように、生まれ育った大好きな青葉区をより良いまちにできるように、善の外壁修繕はこれからも全力で走り続けます。

 

 

おわりに

 

長い長いラブレターとなりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

私がなぜ青葉区にこだわるのか、「青葉区限定、月10棟」の施工をはじめたのかご理解いただけたでしょうか?思いが伝わっていると大変嬉しいです。

 

私たちは施工業者であると同時に、青葉区の住人です。「青葉区」と「正直な仕事」が、善、職人、お客様を結び、善の輪が広がることを期待し、これからも青葉区をより良いまちにするためのお力添えできればと考えています。

 

青葉区_外壁_代表①

 

 横浜市青葉区限定 外壁修繕(塗装・屋根・防水)|株式会社善

相見積り歓迎!
お気軽にお問合せください。

電話受付時間 / 平日(9時〜17時)